浴室暖房付きで、冬でも暖かいお風呂になりました。|リフォームの施工事例|浴室・バス


以前は、同色でまとめられていた浴室。アクセントパネルを入れることで、空間がパッと引き締まりました。


楕円ミラーで、角がないため柔らかい印象となり、空間が広く見えます。ユニットバスは、TOTOリモデルのWYシリーズで、床は乾きやすく掃除もしやすい「ほっからり床」です。


床ワイパー洗浄をオプションでお付けしているので、浴室使用後、スイッチ1つでカウンター下からきれい除菌水が放水され、風呂床のお掃除までしてくれます!

お客さまのご要望

  • お風呂をおしゃれな空間にしたい。

神奈川アメニックスのご提案

水回り設備は、TOTOのマンションリモデルWYシリーズをご提案。汚れにくく、お手入れしやすいユニットバスで、いつでもきれいな浴室になりました。リフォーム前は、白を基調としたシンプルな空間でしたが、壁面のアクセントパネルを藍染めの織物をモチーフとした布目柄のセイランにすることで、クールなかっこいい空間となりました。


担当:とまる(スタッフ紹介はこちら)

Before

白を基調としていて、所々経年劣化による黄ばみがあります。

After

ユニットバスの壁面パネルは、藍染めの織物をモチーフとした布目柄のセイランです。



DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 75万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 21~25年

  • 工期(全体):2か月

  • 面積:2.21m²

  • 機器・設備:TOTO / マンションリモデルWYシリーズ

  • 施工地:神奈川県藤沢市

  • 担当:とまる(スタッフ紹介はこちら)

#リフォーム #水回り #浴室・バス #マンション

関連するリフォーム事例

記事一覧

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • 営業時間 9:00〜17:30 
    ​日曜定休日
  • メールフォームからリフォームのご相談ができます。
  • 施工事例集やDIYスタイルのカタログをお送りします。
  • お住まいの調査後、無料でお見積もりをご提案します。

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved. 

  • White Instagram Icon