ご要望を詰め込んだ、ワイド1200mmの広々洗面台へ交換しました。|リフォームの施工事例|洗面化粧台


洗面所の入り口建具は、以前は開き戸でしたが、扉を開けた際、収納が使えなくなってしまうため、今回のリフォームで引き戸への交換をご提案いたしました。また、当初は、造作の洗面化粧台をご検討されていましたが、ご予算をやや超えてしまうため、造作よりコストを抑えられ、おしゃれなデザインのPanasonic シーラインをご提案させていただきました。間口に合わせて現場でカウンターカットしたため、間口いっぱいの1200mmののびのび使えるワイドカウンターにし、鏡もカウンターに合わせた一面鏡にしたため、限られた洗面所の空間に広がりが生まれました。

 

お客さまのご要望

  • 洗面台を広くしたい。

  • 扉が内開きで、開けた際に棚が使えなくなってしまうので、折れ戸などにしたい。

 

神奈川アメニックスのご提案

洗面所の入り口建具は、以前は開き戸でしたが、扉を開けた際、収納が使えなくなってしまうため、引き戸への交換をご提案いたしました。 洗面化粧台は様々なメーカー、設備・仕様がありますので、洗面所の活用方法によって選ぶ洗面化粧台も変わります。今回のリフォームでは、洗面台を広くしたいとのご要望がございましたので、幅いっぱいのカウンターとカウンターと同じ幅の一面鏡で、限られた洗面所の空間に広がりが生まれました。

担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

 

PICKUP!

洗面化粧台右横には、ワンタッチで開閉できる造作の棚をお作りしました。扉付きの棚のため、歯ブラシや化粧品なを収納しても生活感が出にくくて良いですね。

 

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 37万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 21〜25年

  • 工期(全体):1か月

  • 面積:4.25m²

  • 機器・設備:Panasonic シーライン

  • 施工地: 神奈川県 横浜市戸塚区

  • 担当:いわさき・いしい(スタッフ紹介はこちら)

#リフォーム #水回り #洗面化粧台 #浴室バス #キッチン #トイレ #マンション