和室を解体して広々としたリビングになりました。|リフォームの施工事例|リビング


和室を撤去し、一部をウォークスルークローゼットをお作りし、ダイニングキッチンとリビングの間の下がり壁をなくし、オープンにしました。キッチンとダイニングスペースが一体化となり、リビングがより広くなりました。床はウォールナット柄で、木のナチュラルな雰囲気が出ていておしゃれな雰囲気が出ていますね。

 

お客さまのご要望

  • 床やクロスを張替えたい。

 

神奈川アメニックスのご提案

床やクロスの張替、和室の解体など、LDK全体的なリフォームをしました。キッチンの開口を広げたことで、視線や会話が行きかう大空間が生まれました。

担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

 

Before

以前はキッチンの開口が狭く、やや孤立した空間でした。


 

After

下がり壁や、袖壁を撤去したことで、リビングダイニングと一体感のある開放的な空間となりました。

 

PICKUP!

リビングドア側から見た風景です。キッチンの袖壁も解体したため、キッチン、ダイニング、リビングが一体化された広々空間となりました。

 

PICKUP!

リビングドアとウォークスルークローゼットです。リビングドアは既存の物を使用しておりますが、エアコンを使用するとき以外は、開放しているとの事で、勝手変更をしました。扉をすべて交換してしまうよりもコストダウンにつながります。

 

PICKUP!

ベランダ側から見た、リビング、ダイニングのイメージパースです。

 

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 80万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 21〜25年

  • 工期(全体):1か月

  • 面積:37.00m²

  • 機器・設備:ダイケン ハピアオトユカ

  • 施工地: 神奈川県 横浜市戸塚区

  • 担当:いわさき・いしい(スタッフ紹介はこちら)

#リフォーム #水回り #洗面化粧台 #浴室バス #キッチン #トイレ #マンション