不要な壁を解体し、スタイリッシュで開放的なキッチンへ|リフォームの施工事例|キッチン

2020/10/01

神奈川アメニックス

キッチンは、袖壁、下がり壁を解体し、リビングからの日の光も入る開放的な空間となりました。吊戸棚なしのキッチンですが、キッチンと合わせたカップボードで大容量収納となっています。
コンロ側には、アイカセラールのキッチンパネルを貼り、油はねなどの汚れが簡単に落ちるお手入れが簡単な仕様となっています。
また、カップボードは下台を85cmにしたため、炊飯器や電子レンジを上に置き、下をオープンスペースにしお持ちのゴミ箱を入れられるようになっています。カップボード左側の収納は、収納量が多い引出しタイプのため、食器やカトラリーなどたくさん収納することができます。

お客さまのご要望

  • 袖壁、下がり壁を解体したい。

  • カップボードも付けたい。

  • デザインにもややこだわりたい。

  • 食洗器を付けたい

  • ある程度の手入れのしやすさ

神奈川アメニックスのご提案

 

キッチンの垂れ壁や袖壁を解体するか、一部残すか、何度もお打ち合わせをさせて頂きました。せっかくリフォームをするならばという事で、クローズド状態だったキッチンは、今回のリフォームでコンロ前の壁を残しすべて解体しました。ご予算やこだわりたいポイントなどをお伺いし、クリナップのラクエラをご提案させて頂きました。
開放感のある、スタイリッシュなキッチンへとなりました。

 

担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

Before

 

キッチンはきれいにお使い頂いていましたが、クロスは経年劣化の汚れがありました。
キッチン前面のタイルも凹凸がありお手入れが大変そうです。

After

 

キッチンの設備交換や床材・クロスの張替で、雰囲気が一新されました。新たにカップボードを設置し、電子レンジや炊飯器などキッチン家電のためのコンセントも新設しました。

PICKUP!

 クリナップ ラクエラのキッチンは、扉カラーも多く、質感や取っ手のバリエーションも豊富です。また収納も、大きな調理機器から小さな食器、カトラリーなどを分類して収納できる引き出し収納や、油がこびり付かずお手入れの簡単なレンジフードなどデザインや使い勝手もとても優秀です。

PICKUP!

キッチンは吊戸棚を撤去したため、スポットライトを設置しました。スポットライトは白いクロスを貼った天井に合わせて、白をお選びいただきました。シーリングスポットライトを使うと、ショップのディスプレイのようなおしゃれな演出ができます。

PICKUP!

パースでのご提案です。間取り変更や壁の解体を含むリフォームですと、なかなかイメージがし辛い所ではありますが、同じイメージでリフォームを進めらるよう、パースを活用したご提案をさせていただきます。

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 110万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 21〜25年

  • 工期(全体):1か月

  • 面積:4.25m²

  • 機器・設備:クリナップ ラクエラ

  • 施工地: 神奈川県 横浜市戸塚区

  • 担当:いわさき・いしい(スタッフ紹介はこちら)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • 営業時間 9:00〜17:30 
    ​日曜定休日
  • メールフォームからリフォームのご相談ができます。
  • 施工事例集やDIYスタイルのカタログをお送りします。
  • お住まいの調査後、無料でお見積もりをご提案します。

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.