間取りを変えて開放的なLDKへ。壁面収納も造作して収納充実!|リフォームの施工事例|リビング

2020/05/28

神奈川アメニックス

間仕切りされていたキッチン・ダイニングと洋室をつなげて、LDKの空間にリフォームしました。窓から入ってくる陽の光が奥の部屋まで届くようになり、暗かったキッチンも明るくなりました。開放感もあり、収納のための大きな造作家具も設置しました。床もカーペットからフローリングに変えて、段差をなくしたバリアフリー仕様になりました。

お客さまのご要望

  • 広々感が出るようにリフォームしたい。

  • 全ての部屋をフローリングで一体感を持たせる。

  • ダイニングと洋室1を一つにする、など。

神奈川アメニックスのご提案

 

リビング代わりに使われていた洋室をダイニング・キッチンとつなげて、開放感のあるLDKを設計。間の壁を解体して、玄関からリビングまで、段差を解消して同じフローリングで統一させました。

 

また収納がなかったため、天井の高さまである壁面収納をプラン。テレビボードも兼ねていて、物の置き場に困っていたお客様のお悩みを解消したいと考えました。

 

担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら

Before

 

物が収納しきれず、テレビの位置も難しく、窓の度に出るのも難しい状態でした。

After

 

天井までの高さのある大容量の壁面収納を造作。テレビボードも兼ねており、すっきりとした空間にできます。床もフローリングに変わりました。

PICKUP!

 壁面収納はダイケンのミセルで設計、造作しました。テレビボードにもなるようにコの字型になっています。

PICKUP!

玄関から部屋の奥まで同じフローリングで、トータル・コーディネートしました。段差もすべてなくしています。

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 197万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 26〜30年

  • 工期(全体): 1ヶ月

  • 面積: 21.00m²

  • 機器・設備:ダイケン ミセル W2300 / パナソニック床材 ウッディ40耐熱

  • 施工地: 神奈川県 横浜市港北区

  • 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.