間仕切りを開け放って陽の光に照らされる広々和室へリフォーム|リフォームの施工事例|和室

2020/05/26

神奈川アメニックス

近年人気の琉球畳へと新調しました。二部屋を一つの空間にすることで、様々な用途でくつろげるスペースとなりました。さらに、クロスや建具のふすまも張替えたので気持ちが良い、明るい和室へと変わりました。また、和室は防音材で壁・天井を包むことで、静かにゆっくりと眠れるように防音性を高めました。

お客さまのご要望

  • 間取り変更で、広々としたくつろげる和室を作りたい。

  • 防音対策をしたい。

  • 収納はしっかり作りたい。既存の押入れ等は利用できるのか。

神奈川アメニックスのご提案

 

間取り変更で、間仕切りを開け放つことで、陽が当たる面積が増えることで冬は暖かく、夏は涼しく快適にお過ごしいただけます。また、近年人気の琉球畳にすることで、隣接するリビングとも合う、明るい和室となりました。また、ご希望だった防音対策のために、和室壁・天井に遮音パネルを入れました。

 

担当:くりはら(スタッフ紹介はこちら)

 

PICKUP!

 

畳を琉球畳に、襖を洋風引戸に替えることで、隣接するリビングにも合うナチュラルな洋風の印象になります。リビングと和室の間の段差も最小限で、今後も安全に生活することが出来ます。

PICKUP!

琉球畳は褪色しにくく、耐久性があって、カビやダニも発生しにくいという優れものです。
デザインのバリエーションも豊富で、お部屋の雰囲気が自由自在に決められるのが魅力です。

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 168万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数:21〜25年以上

  • 工期(全体): 1ヶ月

  • 面積:16.80m²

  • 機器・設備:ダイケン 健やか畳半畳タイプ

  • 施工地:神奈川県 海老名市

  • 担当:くりはら(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.