新規の勝手口とウッドデッキを作成して、移動をスムーズに改善。|リフォームの施工事例|バルコニー・ベランダ

2020/05/19

神奈川アメニックス

LIXILの人工木デッキで、勝手口から段差なしで出入りできる小さなバルコニーを作成しました。勝手口は新規に取り付けたもので、スムーズに裏口に出れるようになりました。

お客さまのご要望
 

・可能ならデッキを作りたい。

神奈川アメニックスのご提案

 

勝手口から段差なしで外に出られるように、ウッドデッキを設置。省スペースの仕様ですが、日常の快適性がアップするようにしました。

 

担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

DATA

  • 建物のタイプ:戸建て

  • 価格: 23万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数:26~30年

  • 工期(全体): 2ヶ月

  • 面積:2.50㎡

  • 設備:LIXIL 樹ら楽 ウッドデッキ(ステップ2段)

  • 施工地:神奈川県 川崎市高津区

  • 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.