TOTOオクターブとブルーの床で清潔感のある洗面所に。|リフォームの施工事例|洗面化粧台


洗面所は白で統一された壁・天井に、ターコイズブルーの爽やかなアクセントを加えたインテリアに仕上がりました。洗濯パンも新しく設置して、照明もダウンライトに変更しています。

お客さまのご要望

・清潔感を大事にしたい。

・洗面化粧台も、洗濯パンも交換したい。

神奈川アメニックスのご提案

化粧台はかなり老朽化しており、収納量も少ないためTOTOのオクターブに交換をご提案。容量が増えてタオルなどもしっかり収納できるようになりました。また鏡の面積も増え、鏡面裏も収納となっており無駄なスペースがありません。

壁紙や天井はホワイトに統一して、清潔感を演出。キッチンにあわせるように、床はターコイズブルーのクッションフロアを採用しました。 洗濯パンも新しく設置して、照明もダウンライトに変更しています。

担当:こん(詳しくはこちら)

Before

老朽化していた化粧台。ボウル部分も狭く、収納量が少ないのもご不満でした。


After

大型のボウルと三面鏡で無駄のないスッキリとしたデザインに。スライド引き出しと鏡面裏収納で、タオルや化粧品もしっかり整理整頓できます。





DATA

建物のタイプ:マンション

価格: 37万円(単独工事をする場合の概算です)

築年数:30年以上

工期(全体): 1ヶ月

面積: 2.40㎡

機器・設備:TOTO オクターブ

施工地:神奈川県 相模原市中央区

担当:こん(詳しくはこちら)

#リフォーム #水回り #洗面化粧台 #浴室バス #キッチン #トイレ #マンション #タイル

記事一覧