桜の樹の下のような、ゆったり落ち着いたバスルームになりました|リフォームの施工事例|浴室・バス

2020/04/24

神奈川アメニックス

浴室は優しげなホワイトにピンクのアクセントウォールで、広々とした大人の安らぎの空間を演出しています。以前はタイル貼りの内壁も、お掃除しやすいパネルで、きれいなお風呂場を長持ちさせてくれます。

お客さまのご要望

 

お風呂を新しくして、リラックスしながらお風呂に入りたい。肩湯をつけたい。

神奈川アメニックスのご提案

 

浴室は肩湯オプションをつけるために最高級システムバスのスパージュをセレクト。ゆったりできる空間にできるよう薄いピンクと白のアクセントウォールで広々とした、まるで華やかな桜の中にいるような、素敵な空間を演出しました。

担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

 

PICKUP!

肩湯を投入しました。首や肩を直接温めることができ、心を芯から解きほぐします。

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 120万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 工期(全体): 2週間

  • 面積: 〜0.75坪(1216〜1317)

  • 採用機器・設備:LIXIL スパージュ

  • 施工地: 神奈川県 伊勢原市

  • 担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.