車椅子でも使用できる広々トイレへリフォーム|リフォームの施工事例|トイレ

2020/04/23

神奈川アメニックス

手洗い付きトイレから、タンクレストイレへ交換し、奥行も広々としたトイレになりました。また、以前はニッチだった部分にトイレ用手洗いを埋め込みました。そのため、別途手洗い器を設置してもタンクレストイレのため空間は広くなりました。

窓枠には、手洗い器と同じ茶色いフレームがアクセントとなっています。また、隣接する洗面脱衣所の床と同じにすることで、統一感があります。

お客さまのご要望

 

・開き戸から引き戸に交換したい。
・出来るだけ広々とした空間。
・手洗い器は別途つけたい。

神奈川アメニックスのご提案

 

トイレは、タンク手洗いトイレから、タンクレストイレに交換し、奥行きが広くなりました。奥行が広くなるというだけでなく、シンプルな形状のため、掃除がしやすいというメリットもあります。

以前はニッチ壁だった箇所には、トイレ用手洗いを設置しました。収納付きのため、トイレ用具もすっきりと収納できます。

また、トイレは開き戸から、上吊り引き戸に交換することで、開口が以前よりも10センチ程広くなりました。トイレで入口の段差も、下地で調整しフラットな床になりました。

窓枠から、手洗い器、幅木など全て同じ色味にすることで、全体的に統一感のある空間となっています。

担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

Before1

 

濃いブラウンを基調としたトイレでした。

 

 

 

 

 

 

 

After1

 

リフォーム後は、明るいブラウンを基調として、クッションフロアや窓枠、幅木なども交換しました。明るく広々とした空間になりましたね。

Before2

 

開き戸特有の扉枠があるため、トイレ入り口には数ミリ段差があります。また、開口も扉枠の厚み分狭くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

After2

 

下地で段差を調整し、フラットな床になりました。また引き戸に交換し、扉の開口も広がりました。

 

PICKUP!

廊下からトイレの入り口もフラットになり、バリアフリー化となっております。洗面脱衣所の扉と同様に、上吊り引戸に変えました。バリアフリーだけでなく、掃除機の取り回しもラクになります。

DATA

  • 建物のタイプ:戸建て

  • 価格: 40万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 工期(全体): 1ヶ月

  • 面積:1.70㎡

  • その他採用機器・設備:手洗い器 LIXIL コフレルスリム / トイレ入口引き戸 Panasonic

  • 施工地: 神奈川県 相模原市南区

  • 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.