バリアフリーで各部屋につながる廊下へリフォーム|リフォームの施工事例|廊下


今回のリフォームで交換した建具に合わせて、廊下のフローリングも張替えました。隣接するリビングに合わせフローリングも同じもので張り替えました。一階部分がすべてバリアフリーとなるよう、床材とその下地を調整し、同じ高さになるように仕上げています。また、主な出入口には、扉の開閉が少ない力ででき、お掃除もしやすい上吊り戸をご提案いたしました。

 

お客さまのご要望

・リビングに合わせて、床を張替えたい。

 

神奈川アメニックスのご提案

玄関から廊下・LDKまで全て同じ床材で一新したため、まとまりのある空間になりました。今回のリフォームで交換した建具も、フローリングに合わせたお色にしました。扉も開き戸から引き戸になったことで、スペースも広くなりました。 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

 

Before

トイレの扉は開き戸のため、出入りの際に通路を塞いでしまいます。

 

After

バリアフリーのため、トイレの扉は、開き戸から引き戸へお取替えしました。上吊りの引き戸にしたため、トイレ入り口の段差を解消することができました。トイレの扉開閉の際も、以前より少ない力で動かせます。

 

PICKUP!

Panasonicのリフォームフロア 1.5mmWPBは既存の床など、今の内装建材に重ね貼りするため、張り替え施工に比べて工期を短縮できます。わずか1.5mmの薄さでも、へこみやすり傷に強い素材です。

 

DATA

  • 建物のタイプ:戸建て

  • 価格: 20万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 工期(全体): 1ヶ月

  • 面積:5.00㎡

  • その他採用機器・設備:Panasonic リフォームフロア

  • 施工地: 神奈川県 相模原市南区

  • 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

#リフォーム #水回り #洗面化粧台 #浴室バス #キッチン #トイレ #マンション #タイル