気密性の高い二重サッシと、ユニットバスで冬でも暖かい浴室に|リフォームの施工事例|浴室・バス

2020/04/14

神奈川アメニックス

以前は、紺色系だった浴室を、明るめのベージュ系で色味を統一することでとても落ち着いた印象になりました。TOTOのシンラは壁、天井から床まで、断熱材で包みこんでおり、室内の温度を快適に保ちます。また、浴室床はほっからり床で、踏み心地も柔らかく、乾きやすいため、お手入れが簡単です。ほっからり床もシンラ標準搭載です。

お客さまのご要望
 

冬のお風呂が寒いので、床・空間に暖房機能などを付けて暖かくしたい。また浴室のサイズ1.25坪の浴室ですが、少し狭くして洗面所を広げてもいいかなと思っています。

神奈川アメニックスのご提案

 

二重窓と、TOTOの浴室をご提案しました。シンラでは、暖房換気扇や、ほっからり床、浴室を丸ごと断熱材で包んでいるため、お風呂に入った時のヒヤッと感がありません。また、設備はお気に入りのもので、費用は抑えたいとのことで、引き戸を開き戸にするなどの工夫で費用を抑えました。

滑りやすいタイルの床も、冷たくなく滑りにくく、さらに柔らかい感触の床になりました。

 

担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

Before

 

全体的にダークトーンで、床は冷たいタイル張りでした。

After

 

出窓部分には二重サッシをつけ、外の冷気を取り込まず、中の暖かさは逃しません。結露対策、断熱性の向上ばっちりです!

また全体的に明るいベージュ系で統一することで、安らぎのある、暖かい空間となりました。

PICKUP!

 

 首まわりにほどよくフィットする、ヘッドレストと浴槽を一体化したデザインの浴室です。頭と首を自然に支えてくれるため、リラックスしてご入浴をお楽しみいただけます。浴室を温めてくれる、暖房換気扇は、TOTOシンラの場合標準搭載になります。

結露が溜まってしまう出窓には二重窓を設置し、防犯面・断熱面で効果を期待できます。窓サッシを白い枠にすることで、空間とよく馴染んでいます。

DATA


建物のタイプ:戸建

価格: 139万円(単独工事をする場合の概算です)

築年数: 16〜20年

工期(全体): 1週間

面積: 3.20m²

その他採用機器・設備:TOTO シンラ

施工地: 神奈川県 茅ケ崎市

担当:いしい(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.