段差解消!手すり設置のバリアフリーリフォーム。 |浴室・バス



リフォーム前は、在来の浴室で、冬は寒く、手すりもなく、出入り口には約18センチの段差がありました。

バリアフリーの浴室リフォームをご検討でしたので、浴室はタカラスタンダードの伸びの美浴室に交換。手すりは、浴槽横と、出入り口左側にI型の手摺りを設置しました。


在来からユニットバスに交換したことで、約18センチあった段差は解消されました。

すでにリフォーム済みだった洗面脱衣所のクッションフロアがベージュ系のお色でしたので、浴室もベージュのアクセントクロスをお選びいただき、空間に統一感がありますね。


システムバスのリフォームと同時に窓も交換。既存のサッシにカバー工法で、YKKAPのマドリモすべり出し窓を設置。気密性があがり、冬でも暖かくご入浴いただけるようになりました。

 

Before                  After 

施工事例 浴室リフォーム












 

Before                  After 

施工事例 浴室リフォーム










 

DATA

  • 建物タイプ:戸建て

  • 価格: 166万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 不明

  • 工期(全体):5日間

  • 機器・設備:タカラスタンダード/伸びの美浴室

  • 施工地: 神奈川県 厚木市

  • 担当:やまおか(スタッフ紹介はこちら)