手狭な3LDKの間取りから、明るく広いリビングの2LDKに。|リフォームの施工事例|マンション

2020/07/01

神奈川アメニックス

洋室とリビングをひとつの空間につなげて、明るく開放的なLDKを実現しました。キッチンも対面カウンターをつけ、大きなテレビとソファを設置できるだけの広いリビングに。日中は窓からの陽の光が絶え間なく入り、夜はダウンライトやオシャレなペンライトで大人の雰囲気を演出します。

 

お客さまのご要望

  • リフォーム検討箇所は、リビングと洋室2の間仕切りを取り、2LDKに変更。

  • ドアの位置も変えたい。

  • トイレ以外の壁と天井のクロス張替え。洋室の床をフローリングに張り替えたい。

  • ただ和室については純和室ではなく、洋室のような雰囲気が欲しいです。琉球畳を使ったらと友人からのアドバイスですが、高価になりそうなので、その辺も何かご提案があれば嬉しく思います。

  • そして、システムキッチンとユニットバス、洗面化粧台の入れ替えを検討しています。スタンダードな金額帯の設備機器で十分なので、使いやすいものをお願いします。

神奈川アメニックスのご提案

 

様々なことをご検討されていたお客様に、まずはそれぞれの工事の見積りをご案内して、それから詳しい仕様等を相談して打ち合わせを重ねました。例えば設備はスタンダードなものを、というご要望に対し、金額は標準的なものの品質は高いトクラスのキッチンなどをご提案。ちょうどお客様もトクラスにご興味をお持ちで、スムーズに話しが進みました。間取りの変更やインテリアなども、女性プランナーよりお客様のイメージに沿うものをご提案。リビングのアクセント・クロス、壁面収納などもシンプルながら印象的な仕上がりになりました。

担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら) 

 

このリフォームの詳細をチェック!

 

キッチン

床の木目に合わせて、明るいパネルのキッチンに。標準的な価格帯でも、機能や品質が優れたトクラスのキッチンをセレクト。サイズも変更して、冷蔵庫をすぐ横に置けるように設計しました。(詳しくはこちら)

 

リビング
 

洋室とリビングを遮っていた壁は解体。残った梁がその名残です。壁に向けてリビング収納を設置できるようになり、2つの掃き出し窓から絶え間なく陽の光が届きます。センターテーブルの上にはダウンライトを設置し、夜の時間を演出します。(詳しくはこちら

ダイニング

 

テーブル・チェアとマッチしたカウンター。明るいメープル寄りの木目と、濃いウォールナット寄りの木目デザインが程よくコーディネートされています。日中は窓から陽が差し込み、夜は3灯のペンライトが大人の時間を照らします。(詳しくはこちら

 廊下

 

マンションの廊下は陽が入りことは少なく、暗い印象ですが、白い壁紙とメープル系の木目のフローリングに変えて、明るい印象に変えました。ダウンライトもLEDに変え、より明るく廊下を照らします。(詳しくはこちら

 玄関

 

白を基調とした明るい玄関に。収納も新しくなりました。(詳しくはこちら

収納

 

吊り戸棚とテレビボードを含む、システムファニチャー。ウォールナット柄のパネルが、ブラウンレザーのソファに良く合います。シンプルな構成ながら収納量はたっぷりで、配線なども綺麗に隠せます。

詳しくはこちら

 

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • リフォームの価格:437万円(税別)

  • 築年数:21〜25年

  • 工期:1ヶ月

  • 竣工年月日:2016年7月30日

  • 構造:RC造

  • 施工地:神奈川県 綾瀬市

  • リフォーム箇所:キッチン、リビング、ダイニング、玄関、廊下、収納

  • テーマ:間取り変更・スケルトン 、 明るく広々 、 デザイン重視

  • 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.