ブーツも傘も収納できる、コの字型玄関収納を作りました。|リフォームの施工事例|玄関

2020/05/12

神奈川アメニックス

天井までの高さと廊下に迫り出す幅で、容量十分のシステム玄関収納をパナソニック「コンポリア」で造作しました。既存のカウンター部分が重宝されていたので、レイアウトはコの字形に。トールキャビネットには傘やブーツ、レインコートまで収納可能です。床も改めて、すっきりとした玄関に仕上がりました。

 お客様のご要望

 

・玄関の収納をふやしたい。

神奈川アメニックスのご提案

 

いくつかの玄関収納をご案内する中で、廊下の床材とあわせるために同メーカーのパナソニックのシステム玄関収納を採用しました。室内全体のインテリアと合い、収納量も倍以上になるよう設計しました。

 

担当:いわさき(詳しくはこちら)

 

Before

 

既存の収納では収容量が少なく、やむなく玄関に靴を出していた。白い建具も平凡で、床のタイルも汚れが目立ってきていた。

After

 

大きなコの字型の収納に代わり、トールキャビネットがさらに大きく、使いやすくなりました。幅も広がり、廊下にまたがる形で延ばしています。カウンター部分にものを置けるのは良かったので、その点は既存から引き継いています。

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • 価格: 29万円(単独工事をする場合の概算です)

  • 築年数: 26〜30年

  • 工期(全体): 2ヶ月

  • 機器・設備:Panasonic 玄関収納 コンポリア

  • 施工地: 神奈川県 相模原市南区

  • 担当:いわさき(詳しくはこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.