間取りの変更を行い、開放的で収納充実のLDKにリフォーム!|リフォームの施工事例|マンション

2020/05/05

神奈川アメニックス

大きな一枚板のセラミックカウンターが印象的なオープンキッチン。躯体などの構造の問題で、完全なアイランドキッチンにはできませんでしたが、壁を解体して開放的な空間に設計しました。ダウンライトやペンライトなど、デザインと機能性を兼ねたインテリアなど、細かくお客様に寄り添ってご提案致しました。

お客さまのご要望

 

・キッチン、リビング、和室、押し入れすべての壁を撤去しアイランドキッチンに近い形をと考えております。

・床は全面、消音のフローリングにしたいと思ってます。

・玄関横の6畳の洋室が湿気がひどいため、断熱材を入れたい。

・具体的に理解したいので、イメージのパースなどを作っていただきたい。

・カウンターの材質やダウンライトなど、こだわりを実現したい。

神奈川アメニックスのご提案

 

間取りの変更を行って、開放的なLDKのレイアウトを設計してご提案しました。アイランドキッチンは構造上の問題のため、実現が難しかったのですが、広く大きなセラミック製のカウンターをオーダーメイドで設計。またイメージパースを描き、ダウンライトやペンライトなどのインテリアもご提案しました。他に洋室の壁面断熱や、リビングの端から端まで伸びた大容量の収納など、お住い全体のリフォームをこだわりの内容で施工いたしました。


担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら) 

Before

和室と洋室の間に挟まれたキッチンは、暗く狭い空間でした。収納も少なく、ダイニングとリビングのレイアウトも難しかった。

After

 

間取りの変更により、和室とリビング、そしてキッチンの壁を解体して広々とした、オープンなLDKになりました。またリビングの端から端まで延びた、大容量のクローゼットを設計・造作しました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

 

一昔前のマンションによくあるような、個室と個室の壁に挟まれて、リビングに横でつながっていた狭く暗いキッチンでした。リビングと和室を一体化したことで、壁を撤去したオープンなキッチンを実現。躯体・構造の制限でキッチン自体の移動はできませんでしたが、広く大きな一枚板のセラミックカウンター兼オープンなダイニングを設計。明るく開放的で、細部までこだわりぬいたハイランク・キッチンが出来上がりました。(詳しくはこちら)

DATA

  • 建物のタイプ:マンション

  • リフォームの価格:707万円(税別)

  • 築年数:26〜30年

  • 工期:1ヶ月

  • 竣工年月日:2018年5月31日

  • 構造:RC造

  • 施工地: 神奈川県 相模原市南区

  • リフォーム箇所:キッチン

  • テーマ:全面改装 、 間取り変更・スケルトン 、 明るく広々

  • 担当:いわさき(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.