鋳物ホーロー浴槽で暖かさが続く、快適なシステムバスルームへ!|リフォームの施工事例|浴室・バス

2020/04/16

神奈川アメニックス

在来浴室からユニットバスへのリフォームです。前面のホーロー壁パネルが、浴室のアクセントとなり高級感を出しています。もちろん浴室の壁はすべて高品位ホー ロー製で、表面をガラス質でコーティングしているので、カビや湿気が染み付かずお手入れが簡単です。

浴室は、明るく高級感のある、開放的な浴室にしたいとのご要望でしたので、開口部を出来るだけ広くとり、高級感のある空間をお作りしました。鋳物ホーロー浴槽プレデンシアは、世界中の高級ホテルで採用されているほど、品質が高いです。

陶器のような質感とガラスの透明感が生む、深みのある艶があり、他の素材にはない上品な美しさに、心まで癒されますね。

お客さまのご要望
 

・暖かい浴槽にしたい
・寒いので窓を変えたい
・きれいにしたい

神奈川アメニックスのご提案

 

高級感のある暖かい浴槽をご希望でしたので、タカラスタンダードの鋳物ホーロー浴槽 プレデンシアをご提案いたしました。前面のホーロー壁パネルはお施主様にお選びいただきました。

真っ白な浴室のアクセントとなり高級感を出しています。もちろん浴室の壁はすべて高品位ホー ロー製で、表面をガラス質でコーティングしているので、カビや湿気が染み付かずお手入れが簡単です。

また、浴室の大きな窓は、冬場がとにかく寒いとのお悩みでしたので、LIXILのブラインドイン複層ガラスに交換し、断熱性を向上しています。ガラスの間にブラインドがあるため、カビの発生の心配がないため、浴室やキッチンなどの窓に最適です。

 

担当:やまおか(スタッフ紹介はこちら)

Before

 

在来の浴室のため、床や壁などの冷えが気になっていたそうです。壁タイルの目地部分の汚れや、湯あかが取れなくなってきていました。

 

また、タイルは水はけが悪そうです。また、大きな浴室窓は冬場はとても寒いとお悩みでした。

After

 

浴室の壁はすべて高品位ホー ロー製で、表面をガラス質でコーティングしているので、カビや湿気が染み付かずお手入れが簡単です。

 

新しい風呂床は、キープクリーンフロアで床は滑りにくく、乾きやすい磁器タイルとなっております。また、冬場の寒さでお悩みだった浴室窓は、LIXILのブラインドイン複層ガラスに交換し、断熱性を向上しています。

ガラスの間にブラインドがあるため、カビの発生の心配がないため、

浴室やキッチンなどの窓に最適です。

PICKUP!

 

 浴室内にあまり物を置きたくないとのご要望から、浴室ドア横にもホーローパネルを設置することをご提案致しました。ホーローパネルはマグネットで、位置変更なども自由自在です。ホーロー製のパネルをつけることで、場所や用途が変わっても自由自在に収納位置を変えることが出来ますし、汚れがつきにくく、傷もつきにくいため、お手入れが簡単です。

 

浴室と洗面の間のFIX窓を交換しました。元々は木枠でしたが、樹脂窓枠に交換しました。浴室の壁と窓枠の色を合わせることで、統一感のあるスタイリッシュな浴室となりました。樹脂サッシの場合、非常に高い断熱性を持っている為、サッシ部分にも結露が発生しにくいです。

DATA


建物のタイプ:戸建

価格: 190万円(単独工事をする場合の概算です)

築年数: 26〜30年

工期(全体): 2週間

面積: 1618サイズ

その他採用機器・設備:TOTO プレデンシア

施工地: 神奈川県 秦野市

担当:やまおか・こん(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • 営業時間 9:00〜17:30 
    ​日曜定休日
  • メールフォームからリフォームのご相談ができます。
  • 施工事例集やDIYスタイルのカタログをお送りします。
  • お住まいの調査後、無料でお見積もりをご提案します。

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.