素材と色味、そして快適と収納にこだわった浴室・洗面リフォーム|リフォームの施工事例|戸建て

2020/04/17

神奈川アメニックス

浴室と洗面化粧台は、間取りを変えずにリフォームしました。浴室はタカラスタンダードの鋳物ホーロー浴槽、洗面化粧台は、オーダーカウンターで既存と同じ形のものを設置しました。

広々とした洗面化粧台背面の収納は、オープンタイプの棚から、扉付き壁面収納へ、また、浴室にはあまりものを置きたくないとのお話から、扉外側にホーローパネルを貼り、マグネットで収納できる壁を造作しました。

窓や浴室ドアの柱の腐食も補強し、暖かく開放的な浴室・洗面所となりました。

お客さまのご要望

 

・浴室入り口の木枠が腐ってきているので直したい
・浴室に出来るだけ物を置きたくない
・現在の収納が使いにくいので、整理整頓してすっきりと収納できるようにしたい

神奈川アメニックスのご提案

 

浴室はタカラスタンダードの鋳物ホーロー浴槽、洗面化粧台は、アイカ工業のオーダーカウンターで、既存と同じ形のものを設置しました。

高級感のある空間にしたいとのご要望でしたので、色などの詳細部分もイメージしやすいよう、パースでイメージ図を描きご提案させていただきました。(パースはこちらのページ

また、経年劣化で浴室入り口の木枠には腐食が見られましたので、補強・修繕しました。浴室が寒いとのお話もありましたので、断熱性の向上のため、洗面所・浴室の窓はすべて交換し、断熱性の高い、複層ガラス窓にしました。合わせて、洗面所と浴室の境のFIX窓もサッシ部分に結露が発生しにくいものに交換しました。


担当:やまおか(スタッフ紹介はこちら)

Before

 

以前の間取り図です。

After

 

大きな間取りの変更はありませんが、隣室へのドアをなくして収納庫に変えています。またFIXの窓のサイズも変わっています。

このリフォームの詳細をチェック!

浴室・バスルーム

 

在来浴室からユニットバスへのリフォームです。前面のヒマラヤンブルーのホーロー壁パネルが、浴室のアクセントとなり高級感を出しています。
もちろん浴室の壁はすべて高品位ホー ロー製で、表面をガラス質でコーティングしているので、カビや湿気が染み付かずお手入れが簡単です。
浴室は、明るく高級感のある、開放的な浴室にしたいとのご要望でしたので、開口部を出来るだけ広くとり、高級感のある空間をお作りしました。鋳物ホーロー浴槽プレデンシアは、世界中の高級ホテルで採用されているほど、品質が高いです。
陶器のような質感とガラスの透明感が生む、深みのある艶があり、他の素材にはない上品な美しさに、心まで癒されますね。(詳しくはこちら

 洗面・化粧台
 

洗面化粧台はアイカ工業のパネルでオーダーカウンターをお作りしました。ユニットバスの天井配管などの関係で、浴室との間のFIX窓は、ユニットバスの天井ギリギリまで広げました。
また窓枠に合わせて鏡の高さも調整したので、鏡上に新しくライトを付けることが出来ました。
洗面化粧台のパネル色は、横木目のダークブラウンを、ワークトップ(天板)はパネル色によく馴染むようクラムシェルを採用しました。
パネルには艶があり、人造大理石の広い天板で高級感のある仕上がりになりました。浴室との境の大きなFIX窓と、洗面所の窓で、より解放感のある洗面所となりました。(詳しくはこちら

 

DATA

 

建物のタイプ:戸建て

リフォームの価格:467万円(税別)

築年数:不明

工期:2週間

構造:不明

施工地: 神奈川県 秦野市

リフォーム箇所:浴室・バス、洗面

テーマ:収納充実 、 明るく広々 、 デザイン重視

担当:やまおか・こん(スタッフ紹介はこちら)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連するリフォーム事例

Please reload

記事一覧

Please reload

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

  • White Instagram Icon

HOME

ABOUT

SERVICE

WORKS

TOPICS

CONTACT

CONTENTS

© Copyright 1998-2020 Kanagawa Amenix All Rights Reserved.