洗面化粧台交換現場進捗

皆さんこんにちは!


神奈川アメニックスの営業の猿渡です。

今回は私の現場の一コマをお伝えします。


洗面化粧台の交換の現場です。

間口1m60cm程の広いスペースを有効に使い、

細部までにこだわって作成した洗面台です。


カウンター材はアイカ社の人工大理石カウンターを使用し、

正面壁が配管スペースとなっているため、

加工性に優れるコーリアンで取付しました。


配管スペースは少しでも奥行を取れるように

大工さんに壁厚を薄くしてもらいました。

これはお施主様と施工前から気にしていたことなので、

期待していたより薄くなって良かったと嬉しいお言葉を頂きました。


下台はカウンターサイズに合わせて大工さんでの造作で作成しました。

現在扉が付いていないので少し寂しい状態ですが。。

扉は下台に合わせてこちらも特注で手配です。

メラミン化粧板の鏡面の面材で仕上げる予定ですので、

仕上がりましたらまた更新しますね!


befor



after




神奈川アメニックス

猿渡

記事一覧