top of page

スケルトンリフォームで実現できた理想のお家。 |施工事例|戸建て


平屋のお家をスケルトンリフォームしました。 お子様たちに個室を作ってあげたいとのご希望で、リフォームのご相談を頂きました。 3部屋とダイニングキッチンという間取りから、3部屋と寝室、LDKを確保できるようプランを考えました。 出来る限り一部屋一部屋を大きくとれるよう、構造上抜けない柱に注意しながら、増築なしでプランをお作りしました。 子供部屋は、部屋内を広くするために、あえて個室の外に半共同のクローゼットをお作りしました。 水回りも一新しましたので、家事効率や清掃性が向上された、住み心地の良い北欧風な空間へと生まれ変わりました。

 

キッチン

キッチンは、クリナップのステディアでリフォーム。 キッチンの位置も大きく変え、今までは壁付I型キッチンでしたが、対面のI型キッチンに変更しました。お色は、北欧風の雰囲気にも合う、クラシカルバーチをお選びいただきました。


浴室・バス 

お風呂は、クリナップのアクリアバスでリフォーム。アクセントの壁カラーは、プレレアクア。淡いブルーのお色で、爽やかな空間になりました。 風呂床は、すべりにくい足ピタパターンという加工がされており、足が滑りにくい仕組みになっています。

洗面

洗面化粧台は、クリナップのSシリーズでリフォーム。 クリナップの化粧台は、清掃性やデザイン性などで人気な商品の一つです。 洗面脱衣所の一面には、サンゲツの北欧風のアクセントクロスを取り入れいています。

トイレ

トイレは、TOTO ピュアレストQRでリフォーム。アクセントクロスに、鳥とフラワー柄のクロスを、その他の面は、薄いブルーのクロスを貼りました。 北欧風ナチュラルのかわいい空間となりました。

リビング・ダイニング                                   

6帖2間と縁側との仕切りを取り払い、北欧風ナチュラルなリビングダイニングになりました。 リフォーム前は、6帖二間で襖を開放していましたが、今回のリフォームでは、そこの間仕切りを撤去し、縁側も取り込み約18㎡のリビングダイニングにしました。 床材は、ホワイトシダー柄(ダイケン)で、建具は床材に合わせてコットンベージュ色をお選びいただきました。 キッチン背面の薄いブルーのアクセントクロスもよくマッチしています。

洋室                                   

洋室3部屋のリフォーム施工事例。

1枚目:こちらの部屋は、ブルーグリーンのクロスをセレクト。建具は、大建のコットンベージュカラーで北欧風なデザインですね。

2枚目:こちらのお部屋は、塗装調テクスチャーの薄いブルーをセレクト。

3枚目:こちらのお部屋は、白い木目のクロスをセレクト。

洋室(寝室)                                   

寝室は、薄いグリーンのクロスをセレクト。ゆったりと安らげる空間となりました。

クローゼットも設けました。他のお部屋と合わせて、コットンベージュです。

玄関 

スペースも限られていましたので、通常の箱型タイプですと圧迫感が出るため、造作収納をご希望でした。 収納スペースも多く、かつ圧迫感のない収納をお作りすることができました。

収納                                  

お子様たちの共有の収納スペースです。 スペースごとにパイプスペースと枕棚がついています。

 

DATA

Commentaires


bottom of page